Hairdryer for everyone

低握力で使用出来るヘアードライヤー

 

既存のヘアードライヤーは重心位置が手のひらから離れているため、高齢者や握力の弱い人にとって手首に大きな負担がかかります。このヘアードライヤーは重心位置を手のひらに近づけ、長さ調整や取り替えが可能なバンド形状を採用することによって負担を減らしました。本体を強く握ることなく、手に引っ掛けるようにしてヘアーセットができるようになり低握力で持つことができます。また、手のひらから送風口までの距離が短く送風の方向も手のひらと同じため、髪を洗う動作のような日常生活で繰り返される行為を想起させ、感覚的に使用することができます。

 

ドライヤー

Print

4

Print

 

 

2014年 コンセプト

Design Support Project 2015