KANABI IN TOHOKU

「今、私たちに出来ることを考える」。KANABI IN TOHOKUは2013年に活動を開始した、金沢美術工芸大学(KANABI)の学生と卒業生による東北支援プロジェクトです。毎年東北へ足を運び、現地で見て聞いて感じたことから私たちに出来ることを模索してきました。2016年からは三谷産業株式会社と協力し、あしなが育英会が宮城県石巻市で運営する災害遺児ケア施設石巻レインボーハウスにてワークショップを実施しています。ワークショップやものづくりのノウハウを子供達や保護者、ファシリテーターの皆様と共有し継続的なサポートの一助としていきます。

 

 

 

 

IIKOTO TREE

IIKOTO TREEは東日本大震災の災害遺児が集う石巻レインボーハウスに設置された木製ツリーです。
子供たちが日々の出来事や楽しかった思い出、夢、目標などを自由に描き、貼り付け、育てていきます。

 

2017
Design  Suzuki  Akiyama  Fukuda
Client  あしなが育英会 石巻レインボーハウス  三谷産業株式会社

 

 

 

 

Ishinomaki workshop <藍染ワークショップ>

東日本大震災の災害遺児が集う石巻レインボーハウスにて、藍染のワークショップを実施しました。

 

2016
Member  Suzuki  Akiyama  Matsuura  Fukuda
Client  あしなが育英会 石巻レインボーハウス  三谷産業株式会社

 

 

 

MICHIBIKI PROJECT <さんさん館を中心とした南三陸町入谷地区活性計画>

南三陸町入谷地区にある旧林際小学校「さんさん館」は、復興センターの機能を備えた宿泊施設です。東日本大震災以降、支援ボランティアや土木関係者、南三陸町を応援する観光客に多く利用されてきましたが、立地が分かりにくいことから施設の存在や地域の魅力を十分に伝えきれていませんでした。東北の復興を支えてきたさんさん館を中心に、入谷地区を元気にするために発案されたのがこのプロジェクトです。
サインは “さんさん館までの道の形” に “木のモチーフ” を重ね合わせることで今まで分かりにくかった道のりを的確に伝えます。従来の案内看板とは異なり道の形そのものを表しているため、目的地に加え地域の見所を紹介します。1 本の木が大きな森を作っていくように、同じデザインのルールで作られたサインを入谷地区全域に複数配置することで、単なる案内看板としてではなく、さんさん館から広がる一つのエリアとして地域の認識が高まることを期待しています。
また、利用者や地域の方々に愛着を持ってもらえるよう表示部には入谷地区の山林で育った杉材を使用し、製材加工等にも地域の産業を積極的に活用しました。ロゴマークはさんさん館の名前の由来でもある三つの山々をモチーフに、シンボリックなデザインに仕上げました。

 

2014 – 2016
Design  Suzuki  Akiyama  Usugami
Client  宮城県南三陸町入谷地区
Award  第50回日本サインデザイン賞 入選 / 地区デザイン賞

 

 

 

Minamisanriku workshop <未来をつくるワークショップ>

将来、まちの未来を担っていくのは子供達です。そんな子供たちに自分の故郷を知ってもらう、好きになってもらうにはどうしたら良いでしょうか。このワークショップは子供に自分たちの住むまちの魅力を知ってもらい、今よりもっと良いまちにするにはどうすれば良いかを両親と共に考えることを目的としています。それぞれのまち専用の積み木を使用し、自分たちのまちの白地図の上で遊びます。遊ぶ際に親はその土地の伝統や歴史を子供達に教えます。自分たちの住む地域を遊びながら学ぶことで故郷に愛着が生まれるでしょう。学んだ内容は「こうしたらもっとよくなる」「大人になったらこんな施設が欲しい」など、子供と大人が一緒に街の未来を考えていくことにつながります。画像の積み木は南三陸町をモチーフにしたものです。実際に見て感じた色や形を積み木にしています。

 

2013  concept
Design  Suzuki  Akiyama

 

 

 

 Minamisanriku workshop <心をつなぐサイン>

震災後、多くの人が故郷を離れています。かつてその土地にあった人と人との絆は一度の災害によって断ち切られました。南三陸の暮らしの間で育まれてきた絆、それを取り戻すために提案するのがこのサイン計画です。南三陸の自然をイメージしたシンボルマークを制作し、その形態を組み合わせて構成したサインを南三陸町全体に展開します。町に広がったサインによって、そこに住む人たちに一体感が生まれ、失った絆を取り戻すことを期待しています。また、町のシンボルを決めておくことで、万一再び災害が発生してもこのマークの元へ戻ってこられるように、心のよりどころや宿り木のような存在になることを願います。町に広がるサインの誕生は PR にもつながり、南三陸に人が集うきっかけとなります。

 

2013  concept
Design  Suzuki  Akiyama

 

 

 

 

 

KANABI IN TOHOKU

Members

2017   Suzuki  Akiyama  Fukuda
2016   Suzuki  Akiyama  Matsuura  Fukuda
2015   Suzuki  Akiyama  Usugami
2013 – 2014   Suzuki  Akiyama

Biography

2017.11.11「KANABI IN TOHOKU」IIKOTO TREEお披露目
石巻レインボーハウスの皆様へIIKOTO TREEをお披露目しました。(Suzuki  Akiyama  Fukuda)

2017.11.11「KANABI IN TOHOKU」木工作ワークショップ
三谷産業株式会社様と共に災害遺児のケア施設、石巻レインボーハウスにて木工作のワークショップ行いました。(Suzuki  Akiyama  Fukuda)

2017.05.12-14「KANABI IN TOHOKU」熊本訪問
三谷産業株式会社様の支援活動に協力する形で熊本県を訪問しました。(Akiyama  Fukuda)

2017.03.11「ACTIVITY REPORT KANABI IN TOHOKU」初版を発行しました
「KANABI IN TOHOKU」2013-2016年度のアーカイブ「ACTIVITY REPORT KANABI IN TOHOKU」初版を発行しました。(Suzuki  Akiyama  Usugami)

2016.12.08「年鑑日本の空間デザイン2017」六耀社
六耀社より出版される「年鑑日本の空間デザイン2017」に「MICHIBIKI PROJECT」が掲載されました。(Suzuki  Akiyama  Usugami)

2016.11.13「KANABI IN TOHOKU」北國新聞掲載
藍染・マーブリングワークショップの模様を北國新聞にご紹介いただきました。(Suzuki  Akiyama  Matsuura  Fukuda)

2016.11.12「KANABI IN TOHOKU」藍染・マーブリングワークショップ
三谷産業株式会社様と共に災害遺児のケア施設、石巻レインボーハウスにて藍染とマーブリングのワークショップ行いました。(Suzuki  Akiyama  Matsuura  Fukuda)

2016.09.24-25 「KANABI IN TOHOKU」石巻視察
ワークショップの開催に向け、宮城県石巻市を訪問しました。(Suzuki  Akiyama  Fukuda)

2016.09.22 「KANABI IN TOHOKU」北國新聞掲載
「KANABI IN TOHOKU」の活動を北國新聞にご紹介いただきました。(Akiyama  Matsuura  Fukuda)

2016.07.25「第50回日本サインデザイン賞」入選/地区デザイン賞
「MICHIBIKI PROJECT」が第50回日本サインデザイン賞にて入選/地区デザイン賞をいただきました。(Suzuki  Akiyama  Usugami)

2016.07.19「KANABI IN TOHOKU」プレゼンテーション
三谷産業株式会社様へプレゼンテーションを行いました。(Akiyama  Matsuura  Fukuda)

2016.05.27「KANABI IN TOHOKU」プレゼンテーション
三谷産業株式会社様へプレゼンテーションを行いました。(Akiyama  Matsuura  Fukuda)

2016.05.04-05「KANABI IN TOHOKU」南三陸視察
案内看板設置確認、現地報告のため宮城県南三陸町入谷地区を訪問しました。(Suzuki)

2016.03.30-31「KANABI IN TOHOKU」南三陸視察
案内看板設置のため宮城県南三陸町入谷地区を訪問しました。(Suzuki  Akiyama)

2016.3.11「KANABI IN TOHOKU」活動紹介- 石川-
石川県金沢市にてこれまでの活動を展示紹介しました。(Suzuki  Akiyama  Usugami)

2016.3.11「KANABI IN TOHOKU」活動紹介 -宮城-
宮城大学様の協力の下、宮城県仙台市にてこれまでの活動を展示紹介しました。

2016.03.10 「KANABI IN TOHOKU」北國新聞掲載
「KANABI IN TOHOKU」の活動を北國新聞にご紹介いただきました。(Suzuki  Akiyama  Usugami)

2015.08.17「KANABI IN TOHOKU」南三陸視察
案内看板デザイン検討のため宮城県南三陸町入谷地区を視察しました。(Suzuki  Akiyama  Usugami)

2015.06.30「KANABI IN TOHOKU」仙台
クライアント様へプレゼンテーションを行いました。(Suzuki)

2015.06.11-18「KANABI IN TOHOKU」南三陸視察
案内看板デザイン検討のため宮城県南三陸町入谷地区を視察しました。(Suzuki  Akiyama)

2015.03.09「ながしず漆植樹祭」
「宮城県みんなの森づくりプロジェクト」が宮城県南三陸町長清水地区で企画する漆の植樹祭に参加しました。(Suzuki)

2015.02.27-03.20「海嘯に祈む-復興にアートの力を-」展
宮城大学で開催される展示に参加しました。(Suzuki  Akiyama)

2014.07.04-06「KANABI IN TOHOKU」南三陸視察
案内看板デザイン検討のため宮城県南三陸町入谷地区を視察しました。(Suzuki  Akiyama)

2013.09.25-27「海嘯に祈む」宮城視察
「KANABI IN TOHOKU」の前身「海嘯に祈む」プロジェクトにて宮城県南三陸町・気仙沼市・石巻市を視察しました。(Suzuki  Akiyama)